自分に合った補聴器とは・・・? ひめの補聴器センター

カテゴリー: 補聴器情報

神奈川県 高津区 東急田園都市線 高津駅すぐそば(改札から見えます!)
の補聴器専門店 ひめの補聴器センター です。

「補聴器は買っても聞こえないよ」
「お店で試したら聞こえたのに、買って家で使ってみると聞こえない・・」

日本では 補聴器を買うと10人中6人が「満足していない」という統計が発表されています。
海外でも同じ製品が販売されていて、80%の人が満足しています。

その差はいったいどうしてなのでしょうか?

まず「補聴器は聴力にあったパワーを備えた商品を選ばなくてはなりません」

  • こちらの写真をご覧ください。
  • o-deo
  • 耳に入る「レシーバー」という部品が先に付いているのですが、大きさの違いが分かりますか?
  • 右側の大きいものはパワーがあるのでより難聴度の高い人向けの調整ができます。

 

 

 

 

spshello-deoshell
さらに、耳の形は人それぞれ。
既製品が合わない方、十分な音の効果が得られない方は
オーダーメイド耳栓を作成して取り付けます。

こちらはフォナック社製の補聴器です。

 

 

spehll2装着すると、まったく見えません!!
この方は 補聴器がないと普通の声では小さくて50%しか聞き取れないのですが、
こちらの補聴器で95%聞き取れるようになりました!

そして聴力にあった「フィッティング(調整)」も大事なのですが、
そもそも聴力に合ったパワーと効果が出る補聴器をえらばなければ、
どんなに調整しても聞こえません。

当店では すでに購入済みの補聴器の再調整も行っております(有料)
お手持ちの補聴器が聴力に合っているかの確認も行っております。

「この補聴器は自分の耳の力にあっているのかしら?」
「どのくらい聞こえるのが適正なのかしら?」

さまざまなギモンにお答えします!

初回は1時間程度かかります。
ぜひ ひめの補聴器センター・えひめ補聴器センターにまずはお問合せください!

 

コメントを残す

↑トップへ